Loading...

 

全国 地鶏・銘柄鶏 ガイド

京都府

地鶏

キョウジドリ

京地どり

生産者 京地どり生産・流通推進協議会
特徴 「京地どり」は、肉質に定評があり日本で唯一実用化された「名古屋種」、産肉性と産卵性に優れた「横斑プリマスロック」、脂肪が少なく肉締まりの良い「シャモ」の在来種3品種のかけあわせにより、平成2年に京都府が作出した在来種血液百分率100%の地鶏です。大自然の中、時間をかけてじっくりと育てた「京地どり」は、キュッとした歯ごたえが特徴の、味わい深い鶏肉です。
飼養地 京都府内(南丹市美山町、福知山市)
鶏種 ♂シャモ ♀横斑プリマスロック(♀)×名古屋種(♂)
月間生産量 約1,400羽 3,780㎏
出荷日齢 ♂100日以上日 ♀100日以上日 平均100日以上日
出荷体重 ♂-㎏ ♀-㎏ 平均3㎏
飼育方法 平飼い
飼料内容 京地どり専用飼料
処理地 京都府内(京丹後市、南丹市、福知山市)
処理工場名 ㈱共立、外田養鶏場、流胤、岡本ファーム
出荷形態 正肉、中抜き、副産物など
製品の荷姿 チルド、冷凍、真空パック
主な出荷先 関西圏(主に京都府内)
お問い合わせ先

◇京地どり生産・流通推進協議会(事務局:京都府農林水産部畜産課内) 〒602-8570京都府京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町 TEL075-414-4981

一覧に戻る