国産チキンシンボルマーク

ローストチキンの切り分け方
ローストチキンの切り分け方 @焼きあがったローストチキン
ローストチキンの切り分け方 A鶏のお尻を手前にし、もものつけねに包丁を入れ、皮を切る程度に切れ目を入れます
ローストチキンの切り分け方 B手で簡単にはがれます。もう片側のももも、同様にはがしとります
ローストチキンの切り分け方 Cむねの中央に骨があります。この骨の片側に沿って上から下のほうへ包丁を入れます。
ローストチキンの切り分け方 Dそのまま引っぱってはがします。
ローストチキンの切り分け方 Eむねの片側がきれいにはがれました
ローストチキンの切り分け方 F残った本体の骨のもう片側に沿って包丁を入れます
ローストチキンの切り分け方 Gむねのもう片側をはがします
ローストチキンの切り分け方 Hこれで大きく5つの部分に分かれました
ローストチキンの切り分け方 I9の写真の真ん中の部分の骨をはがします
ローストチキンの切り分け方 J中から詰めものを取り出します
ローストチキンの切り分け方 K残った骨の部分は、水から1時間ほど煮るとよいスープがとれます。玉ねぎやにんじんの切れ端、ローリエやタイムなどを入れて煮るとよいでしょう


イメージ
 食べきれない肉や、骨の部分に残った肉は、少しの手間でいろいろな料理になります。
  写真は、残り肉をマヨネーズであえたチキンサラダ。マカロニを混ぜ込んであえてもよく、これをパンにはさめば手軽なサンドイッチになります。このほか、ゆでたジャガイモとともにフレンチドレッシングであえるサラダでもよいでしょう。マヨネーズであえた肉にかためのゼラチンを加えて型で冷やし固め、薄切りにすれば酒のおつまみにもピッタリです。
  大きめの肉なら、ウスターソースとマスターソースを塗って薄いトーストにはさんで食べるのもオススメです。またトーストの上に肉とトマトの薄切りをのせ、粉チーズをたっぷりかけてオーブンで焼けば、簡単チキンピザに。そのほか細切り肉をスパゲッティやピラフに混ぜてもよく、残ったお肉でもおいしい一皿が工夫できます。
back