ステッカー
Jチキンは全国のスーパー・小売店ででお求め頂ける、安全・安心な国産鶏肉です。
食への信頼向上活動促進事業 事業説明会の開催及び参加者の募集について
[プレスリリース]
平成20年5月21日
農林水産省
食への信頼向上活動促進事業 事業説明会の開催及び参加者の募集について
農林水産省では、食に対する消費者の信頼向上を図る対策として、平成20年度から「食への信頼向上活動促進事業(フード・コミュニケーション・プロジェクト)」を推進することとしています。

この度、本事業の効果的な推進のため、6月4日(水曜日)に食品事業者、団体等を対象として事業説明会を開催いたします。ご参加を希望される方は、下記申込み要領によりお申込み下さい。

本説明会は公開です。また、報道関係者の冒頭カメラ撮りは可能です。


1.説明会の概要

(1) 日時
  平成20年6月4日(水曜日)13時30分〜15時30分
(2) 場所
  TKP御茶ノ水ビジネスセンター ホール11A(11階)
  東京都千代田区神田駿河台4-6-1 御茶ノ水セントラルビル(別添地図参照)
(3)テーマ
  (ア)「食への信頼向上活動促進事業」の概要について
  (イ)プロジェクトに関する情報共有ネットワークへの参加募集について
(4)主催
  農林水産省


2.説明会参加者の募集

「食への信頼向上活動促進事業(フード・コミュニケーション・プロジェクト)」にご興味がある食品事業者、団体等の方 先着200名を募集します。


(1) 申込み方法

ご参加を希望される場合は、申込み用紙(別紙様式1)に、[1]会社名、[2]住所、[3]参加者名(役職名を含む)、[4]電話番号を記入の上、5月30日(金曜日)(必着)までに、下記申込み先にFAXにてお申込み下さい(電話でのお申込みはご遠慮下さい)。
  • 申込み用紙(別紙様式1)を添付しておりますが、[1]から[4]までの項目を記載していただければ、様式は問いません。
  • ご参加いただける方には、別途6月2日(月曜日)までにFAXにて整理票を送信します。ご参加いただけない方にはご連絡いたしませんので、ご了承願います。
(2) 参加申込み先
  農林水産省 消費・安全局 表示・規格課
  フード・コミュニケーション・プロジェクトチーム 事業説明会担当者 あて
  FAX番号:03-3502-0594
(3)その他
  • 本説明会にご参加できない方でも、本プロジェクトに関する情報共有ネットワークにご参加いただくことは可能です。本プロジェクトに関する情報は、フード・コミュニケーション・プロジェクトのホームページに随時掲載していきますので、ご確認ください。
  • 当日、駐車場はありませんので、公共交通機関をご利用ください。


【報道関係の皆様へ】

  • 取材を希望される場合は、申込み用紙(別紙様式2)に、[1]会社名、[2]記者名、[3]人数、[4]電話番号を記入の上、5月30日(金曜日)(必着)までに、上記申込み先にFAXにてお申込み下さい(電話でのお申込みはご遠慮下さい)。
  • 当日の取材等については、当方の指示に従ってください。
  • ご来場いただく際には、受付にて身分証明書等の提示が必要となりますので、ご了承願います。


3.説明会に参加される皆様へのお願い

説明会に参加されるに当たり、以下の事項を厳守していただくようお願いいたします。これらについてお守りいただけない場合には、ご退席願うことがありますので、予めご了承願います。

  • (1)事務局の指定した場所以外の場所には立ち入らないでください。
  • (2)携帯電話、ポケットベル等の電源は必ずお切りください。
  • (3)説明会中は静粛を旨とし、以下のような行為は慎んでください。
    (ア)説明会中の入退席(ただし、やむを得ない場合は除きます。)
    (イ)写真カメラ、ビデオカメラ等による撮影、テープレコーダー等の使用
  • (4)その他、司会及び事務局職員の指示に従ってください。

*参考「フード・コミュニケーション・プロジェクト」の概要


食に対する消費者の信頼を向上させるため、食品事業者が顧客(消費者)ニーズに対応して、意欲的な取組みを活性化できるよう、環境を整えることが重要となっています。


このため、農林水産省では、平成20年度から「食への信頼向上活動促進事業(フード・コミュニケーション・プロジェクト)」として、


(1)食品事業者、消費者等の関係者(ステークホルダー)間で、食品事業者の「消費者とのコミュニケーション」、「サプライチェーンマネジメント」、「衛生管理」等の取組みに関する情報が効果的・効率的に流通するよう、項目を標準化し、「協働の着眼点」として共有するとともに、


(2)ステークホルダーが、「消費者の信頼向上」という目的を共有し、「協働の着眼点」を活用して、食品事業者の意欲的な取組みを活性化するための環境整備(食品事業者自らの取組みの充実・強化、多様なステークホルダーの購買、投資等による食品事業者支援の促進の研究等)を行うこととしております。


また、本プロジェクトの効果的な推進のため、6月4日からプロジェクトの基本的な考え方に賛同する食品事業者、団体等の皆様と農林水産省の間の情報共有の場として、ネットワークを立ち上げ、幅広く参加を募集させていただくこととします。


  • 本プレスリリースは、「食への信頼向上活動促進事業」についての説明会の参加者を募集するものであり、上記ネットワークへの参加募集の申込み受付けは、6月4日からとさせていただきます。

関連リンク

フード・コミュニケーション・プロジェクト ホームページ
http://www.food-communication-project.jp
 <添付資料>(添付ファイルは別ウィンドウで開きます。)  


 
【お問い合わせ先】
消費・安全局表示・規格課
担当者:尾関、有馬
代表:03-3502-8111(内線4491)
ダイヤルイン:03-6744-2397
FAX:03-3502-0594
back