国産チキンシンボルマーク

表示ガイドライン
3.「成鶏肉」及び「種鶏肉」の表示

1.食鶏取引規格及び食鶏小売規格の中で"親"について以下のとおり定められている。
(1)定 義
〇親めす:5カ月齢以上の食鶏の雌をいう。
〇親おす:5カ月齢以上の食鶏の雄をいう。
(2)格付基準
親めすは、「卵用種」と「肉用種」に区分する。親おすは、区分しない。
(3)解体品の表示
〇流通規格
正 肉:親めすの正肉には"親"を冠する。
副品目:親めす及び親おすには"親"を冠する。
親の解体品には品質標準を設けない。

〇小売規格
親の解体品には"親"を冠する。

2.成鶏肉及び種鶏肉の表示について
(1)成鶏肉(採卵鶏を原料にしたもの)

"親"を冠する

表示事例:親正肉、親もも肉、親むね肉、親中ぬき親ささみ、親もつ、親かわ、親こにく、親きも、親すなぎも

(2)種鶏肉(肉用種の種鶏を原料にしたもの)

"種鶏"を冠する

表示事例:種鶏もも肉、種鶏むね肉、種鶏ささみ、種鶏中ぬき 種鶏骨付きもも親おす中ぬき

back