国産チキンシンボルマーク

チキンの部位とその持ち味
チキンの部位とその持ち味
○知りたい部分をクリックしてください知りたい部分をクリックしてください

むね肉
柔らかくて脂肪の少ない部分。味も淡泊であっさりしています。
写真
おすすめ料理
から揚げ・チキンカツ・
蒸し鶏・チキンサラダなど
左:チキンフルーツサラダ 右:スタッフドチキン
<戻る>

ささみ
鶏肉の中で最も脂肪が少なく、淡泊な部分です。
写真おすすめ料理
酢の物・吸い物・
チキンサラダなど
<戻る>

手羽さき・手羽もと・手羽なか
脂肪がほどよくつき、味にもコクがある部分。 また、手羽さきには美肌によいコラーゲンが 豊富に含まれています。
写真
おすすめ料理
揚げ煮・塩焼き・フライドチキンなど
手羽なかと大根の煮もの
<戻る>

すなぎも
鶏の胃袋。コリコリとした 歯触りで、焼きとりの材料として 人気があります。
写真
おすすめ料理
焼きとり・炒め物・みそ煮など
焼きとり
<戻る>

きも
肝臓(レバー)と心臓(ハツ)。 肝臓にはウナギと比べ4倍もの ビタミンAが含まれています。
写真
おすすめ料理
焼きとり・みそ煮など
焼きとり
<戻る>

もも肉
鶏肉のなかで唯一、脂肪がついている部位で、 あまみがあります。
写真
おすすめ料理
照り焼き・ローストチキン・鍋物・カレーなど
水炊き
<戻る>




back